学校法人 富田文化学園 富田文化幼稚園
  • ●設置認可日/1960年05月01日
  • ●認可定員/200名
  • ●創 立 者/中村 竹次郎
  • ●理 事 長/中村 和生
  • ●園 長/中村 和生
所在地
〒510-8027 三重県四日市市茂福905-4
TEL
059-365-2635
FAX
059-364-3680
E-mail
bunkayoutien@t-bunka.ed.jp
HP
http://www.t-bunka.ed.jp/
ページTOP
沿革・建学の精神・教育目標・教育の方針
沿革

●昭和35年5月
 幼児教育の重要さが社会で認識される中、地域社会の熱い要望に応え、中村竹次郎が四日市市富田中町の地に富田文化幼稚園を設立。園長中村志づ子、他に教諭二名で5才児1組、4才児1組で開園する。
●昭和46年4月
 在園児数の増加に伴い、新しい幼稚園を開設すべく、学校法人富田文化学園を設立し、在園児の多かった羽津地区に羽津文化幼稚園を開設し、在園児の半数程度を移動させる。
●昭和55年4月
 学校法人富田文化学園富田文化幼稚園に名称変更する。
●昭和55年4月
 教育環境の改善を目指し、四日市市茂福の地に鉄筋二階建ての新園舎を竣工し、移転する。

建学の精神

 恵まれた自然環境の中で、豊かな心、たくましい体、輝く個性を伸長し、地域社会とのふれ合いを大切にし、物ごとに感謝する子どもの育成を目指す。

教育目標

・ たくましい体づくり
・ 友だちと仲良くする子ども
・ あいさつの言える子ども
・ どんな事にも感謝する子ども
・ よく遊び、よく考える子ども

 上記の教育目標を達成するため、幼稚園、家庭、地域社会との連携を密にし、地域の子育てセンターとしての 役割の強化に努めている。
具体的には毎日の乾布まさつ、はだかでのどろんこ遊び等を行い、健康増進のため、はだし教育、はだか教育 の実践をしています。

 また開園当初より音楽リズムの向上のため鼓笛隊を編成し、運動会、音楽会での発表だけでなく、地域社会の 各行事に参加し、地域の人々との交流を深めています。また、自然とのふれあいや社会性の育成を目指し、月1回は各年令に応じた園外保育を実施し、実体験を通して園児の豊かな心づくりに努めています。

ページTOP