学校法人 桔梗が丘学園 桔梗が丘幼稚園
  • ●設置認可日/1966年06月29日
  • ●認可定員/420名
  • ●創 立 者/加茂 勇
  • ●理 事 長/加茂 勇一郎
  • ●園 長/小西 ゆかり
所在地
〒518-0621 三重県名張市桔梗が丘1番町2街区6番地
TEL
0595-65-2396
FAX
0595-65-2475
E-mail
k-y@kikyougaoka-gakuen.com
HP
http://kikyougaoka-gakuen.com/k-y
ページTOP
沿革・建学の精神・教育目標・教育の方針
沿革

●昭和38年〜40年
 桔梗が丘住宅地造成
●昭和41年4月
 園舎竣工・開園(定員120名)
●昭和47年3月
 園舎増築(定員240名)
●昭和50年9月
 通園バス導入・運行
●昭和57年7月
 園庭にプール設置
●昭和59年12月
 新職員室、遊戯室改築竣工
●昭和63年8月
 新園舎竣工(7教室)
●平成元年4月
 12学級編成(定員420名)
●平成16年8月
 防犯カメラ 2台設置
●平成21年7月
 新園舎竣工(8教室)
●現在に至る

建学の精神

 当園は名張市内における幼児教育の草分けとして、昭和41年に誕生しました。
開園当時は、試行錯誤の中から将来の方向を探り、一歩一歩確かめながら歩んで参りました。何分にも 0からの出発であっただけに、すべて新たに造り出すことであり、そのため、教職員や関係者それぞれの考えを 生かし、しかも調和をはかることを大事にしてきました。それらをまとめて「自由・創造・和」を建学の精神として今日に受け継がれています。

教育目標

 当園では幼稚園教育要領に示されている内容や主旨をふまえつつ、基礎・基本にかかわる点を見直し、次のような 子ども像を教育目標としてすすめています。

1.健康な身体と元気にやり通す子ども
2.自ら考え、自ら取り組む子ども
3.感性豊かな子ども
4.思いやりと協調性のある子ども

これらの目標に向かって、社会のニーズや情勢を見きわめ、今さかんに求められている「心の教育」・「生きる力」育成の具現化に取り組んで参ります。

教育内容の特色

1.一人ひとりの生きる力を育てる
 教育目標が達成されるためのよい生活習慣や自立心の形成をめざし、ご家庭と連絡をとりながら努力しています。
また、計画的にその場に合った安全指導を行っています。

2.いきいきした体力と活力を育てる
○調整力向上のために
 朝の体操と固定遊具等による体力トレーニング(サーキット遊び)、なわとび、竹 うま、夏季スイミング、冬季かけ足、専門講師による体育指導
○抵抗力向上のために
 手あらい、うがい、歯みがきの実施(よい歯の表彰)、乾布まさつ、はだしの奨励

3.言葉への興味・関心を育てる
 幼児期の言葉の意義をふまえ、日々の話し合いをはじめ、童話、絵本、紙芝居、ごっこ遊び、劇遊び、パネル シアター、テレビ・ビデオなどを通して、ことばへの関心を高め、イメージを広げます。

4.豊かな感性、創造性を育てる
○音楽教育…
 日々保育の中でうた、リズム、器楽の基礎指導によってリズム感や美的感性を高め、その成果を運動会の鼓隊、発表会等で披露いたします。
○造形教育…
 幼児の感性と表現力を高めるため、幼児の発想を大切にしながらいろいろな方法を用いて積極 的に製作に取り組んでいます。作品は三学期の作品展に一斉展示します。
○園外保育…
 散歩や遠足等により、努めて自然とのふれあいを多くし、草花や昆虫と遊ぶ中で豊かな感性を磨 きます。

ページTOP